So-net無料ブログ作成
「源整院ブログ」もう一つあります

うちの猫に整体はじめました。 FILE.0-3


◆うちの猫に整体はじめました
猫年齢11歳、人間換算で60歳のチェルシーさん
還暦を迎える猫に健やかでハツラツとしていて欲しい
そんな期待と希望を込めて、猫に整体していく私的記録ブログです。

バキバキしない新感覚整体だからこそ
猫にだってできる源整院の整体法と
愛猫チェルシーさんと私の二人三脚です。
※個人の経験と解釈が多く含まれます。
※源整院で動物の整体は受け付けておりません。


うちの猫はココを刺激したら
お淑やかに落ち着きました。


私とチェルシーさんの付き合いは4年

チェルシーさんが7歳の時からになります。

最初は凄かった。

IMG_7192.JPG

ロシアンブルーはツンデレと聞いていましたが
チェルシーさんは9:1のツンデレ、、
いや9.5:0.5かな??

↑上の写真は私にではなく相方猫の
桃之助さん(当時、生後数か月)へ向けての威嚇です(@_@;)

IMG_7204.JPG

あの頃のチェルシーさんは病気でイライラしていたのかもしれません。
小さな時から腎臓が悪く病院通いでお薬は欠かせんでした。
お水を全く飲まなくて、動物病院の先生に「しっかり飲ませてください!」と
強く言われることもしばしばでした。

そんなチェルシーさんですが、毎月の様に通っていた病院も
今では調子が悪くない限り予防接種でしか動物病院へは行っていません。
腎臓の検査時に動物病院の先生が「今日はチェルシーが来るんじゃなかったっけ?」と
数値と猫を見比べて首を傾げるほどに良い状態です。

正直、私も驚きました。
出逢ってからこっそり整体をチャレンジしていて良かった。
でも何が良かったのか??そこが今後の課題です。

一緒に暮らさせてもらって4年
チェルシーさんの性格はホンットに丸くなりました。

DSC06833.JPG

とは言っても、チェルシーさんはチェルシーさん
ツンデレが6:4になったくらいです。

日によっては激おこで、家中をノッシノッシ歩き回ります。

そんな時は、わたしの必殺技

猫の額1.JPG

猫の額2.JPG
※ライオンの模型なので猫はここまで迫り出していません。

〇で囲ったところをラインに沿って撫でると
チェルシーさんは一気に幸せモードのお顔になります。

もしゃ1.JPG
チェルシーさんだとココらへんです。

最近ではイライラしている時、わたしに近づいてきて
ココを撫でろ、撫でろぉ!って押し付けてきたりします。
これがなんともわたしは嬉しいわけで、激おこも治まるしで一石二鳥。

〇の場所を感じて見つけるのを慣れるまで難しいですが、
イライラしている時にやってみてください。

わたしも最初は手にひっかき傷を負いながらやりました。。(;^ω^)

愛猫に「撫でろ、幸せにしろ」と言われるのは
どんなに面倒でも嬉しいもんですね。

nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 23

コメント 2

ニッキー

自分から「撫でて」ってくるなんて
チェルシーさん、可愛いですネェ( ^ω^ )
by ニッキー (2018-10-15 07:50) 

源整院2

ニッキーさん、「撫でて」ってくるのは悩殺されちゃいますよね。
チェルシーさんはコツン、コツンって頭を当ててきます。
by 源整院2 (2018-10-15 19:29) 

「源整院ブログ」もう一つあります