So-net無料ブログ作成
「源整院ブログ」もう一つあります

感謝

源整院の年末年始の休業期間について
コチラからもご確認いただけます。


2017年も残すところあとわずかとなりました。
まだまだ未熟な私には新しい年も課題が山積みです。
そう思っていたらまた来年も「残すところ・・・」なんて事に(;^_^A
それでも源整院で一年を無事に過ごせたのも、皆様のおかげです。
感謝以外に表現する言葉が浮かびません。


年明けに、また皆様とお会いできますことを心より願っております。
また2018年はより一層、課題と向き合い皆様へ貢献していけたらと思います。

本年中は格別のお引き立てを賜り、誠に有難く厚く御礼申し上げます。
来年も変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます。


年末年始の休業期間:12月30日(土)~1月3日(水)
新年は1月4日(木)12時より営業開始となります。

時節柄、ご多忙・暴飲暴食のことと存じます。
くれぐれもおせち料理を食べ過ぎて、体調などお崩しになられぬようお気を付けください。
もしも体調不良の時は、4日12時からお待ちしておりますので、ご安心ください。
それではよいお年をお過ごしくださいませ。

源整院の混雑状況はツィッターからご確認頂けます。
源整院ツィッターへリンク


nice!(54)  コメント(4) 
共通テーマ:blog

あまたの呼吸

年末年始のスケジュールを
源整院ホームページで更新しました。
ホームページへリンク


誰でもわかる簡単健康ブログ

頭蓋骨は常に動いています。

動くという事は歪みも生まれます。
頭蓋骨の歪み全身の歪みと比例しています。
この為、頭蓋骨のみの調整で全身を整えるのも可能です。

頭の動きをコントロールしているのは
「呼吸」と「下顎骨の運動」です。

頭蓋骨がよく動くと歪みも補正しやすいです。
皆さんの身の回りにもいらっしゃると思いますが
よくしゃべる方は長寿の場合が多かったり
カラオケ好きの方も多かったりしませんか。
昼カラ喫茶に通う方々って元気でしょう?

私の祖父は逆に無口だったのですが
いつもお口をムニャムニャしていました。
これは下顎骨の運動をしていたのですね。
無意識に調整していたのでしょう。
生物の本能はあなどれません。

頭蓋骨が動くのは「脳脊髄液」の為
といっても過言ではありません。

脳脊髄液(CSF)の機能として
・脳・脊髄へ栄養補給
・老廃物質の排出
・外力から脳・脊髄を守る
この様な機能があります。


CSF1.JPG

CSF2.JPG

頭蓋骨が動いているから、脳は栄養補給や老廃物質の排出ができます。
脳・神経伝達には必要不可欠なのが脳脊髄液です。
これらがあるからこそ私たちの治癒力は発揮されます。

またN〇Kの健康情報番組でも紹介していましたが、
脳脊髄液の循環が認知症にも影響があるとの事です。
※昔から私たちの業界は言っていたのにやっと認めてくれた。。

以前にも当ブログで背骨をたくさん動かして呼吸をしてください。
とお伝えしていますが、やはりこれが最高の健康法だと思います。

背骨をたくさん動かして、頭の呼吸をしていきましょう。

頭蓋骨の動きや脳脊髄液については
源整院ホームページで詳しくご紹介しています。
気になった方は是非ご覧ください。

源整院ホームページへリンク



混雑状況や臨時休業、整体教室のお知らせなど
源整院ツィッターで即時更新しています。

源整院ツィッターへリンク




nice!(64)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

便の色から健康チェック

年末年始の営業スケジュールは
源整院ホームページで確認頂けます。
源整院ホームページへリンク


便の色.jpg

誰でもわかる簡単健康ブログ

私の経歴は紆余曲折ありまして
工業大学を卒業後に競走馬の牧場で働いていました。

朝、飼い葉(エサ)を与えた後はブラッシング
放牧して馬房の掃除、馬の調教・馴致
牧草ロールを作ったり、牧柵の修理など
いろいろなことをなんでもやります。

その中で印象深いのが競走馬に与える薬。
馬だって寒いと風邪をひきます。
あの大きな鼻の穴から人間と同じように青っ洟を垂らして
こっそり近づいてきて、私の背中で拭いたりしてきます。

そんな時は獣医さんを呼びます。
熱を測って(お尻の穴に水銀の体温計を入れます。)
聴診器を当てて問題なければ「お薬飲んでおいて」で終わりです。

お薬はというと処方箋薬局で、、、というわけでなく
牧場で大量に常備してあるパ〇ロン〇ールド(顆粒)を
体重分で計算してぬるま湯で溶かして(ほぼ無理矢理)
口へ流し込みます。※一袋で80kg計算
これが案外、効くんですよ。
翌日にはケロッとしています。

この他にも寄生虫が見つかった時や毎シーズンで
虫下しの薬を与えます。これは馬専用の薬です。
しかもリンゴ味で馬たちも大喜びでおかわりを求めてきます(笑)

ここで気づいて頂きたいのが「寄生虫が見つかった」この部分。

私たち牧夫は毎日、毎回の馬房掃除や放牧地の馬糞をチェックします。
寄生虫の有無や色とニオイと形状をそれぞれ確認しています。
見つかった場合は同じ馬房・放牧地の馬は、美味しい虫下しをもらえます。

このクセが身についてしまって毎日、毎回の自分の便もチェックしていまいます。


さぁ、前置きが長くなりましたがここからが本題です。
皆さんは便の色を気にしていますか?
便の色で簡単な健康チェックができます。

私なんかは下痢した時も色とニオイで
これは菌で下痢ったなとか、冷えたな、と判断します。

便の色1.jpg

通常の健康な時は黄土色or茶褐色が基本です。
ちなみに栄養過多だと恋色で、逆に足りないと薄くなります。
便秘の時は腸内滞留時間が長いため菌の繁殖と不要なものを吸収して
濃い褐色になります。

便の色が黄土色なのは胆のうから分泌される胆汁によるものです。
ということは便の色がいつも違うという事は何か問題がある?
※胆汁には脂肪やビタミンの消化・吸収を助ける大切な仕事があります。

便が灰色や白っぽい時(バリウムを飲んでいない)
消化器系の特に胆のうに問題があるかもしれません。

便が緑色の時
赤ちゃんがよく緑色の便をするのでご存知かもしれません。
胆汁の色素が腸の細菌で酸化されない場合に起こります。
大人の場合は食道や十二指腸・小腸に問題があるかもしれません。

便が赤や黒の時
痔も含めて消化器系に出血があるかもしれません。

※長期異常がある場合は病院の診断をおすすめします。


源整院でも骨盤や腹部をチェックして内臓の固さを
チェックして施術を行います。
内臓の動きが骨盤に影響を与えて腰痛になる事は多いです。
コチラで腸と腰痛の関連についてご紹介しています。

皆さんも日々、便の色をセルフチェックしてみてはいかがでしょうか。


肩こり・腰痛・頭痛・自律神経など気になったら
源整院でも各種ご紹介しています。是非ご覧ください。

源整院ホームページへリンク


混雑状況や臨時休業、整体教室のお知らせなど
源整院ツィッターで即時更新しています。

源整院ツィッターへリンク

nice!(80)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

寒暖差13℃

誰でもわかる簡単健康ブログ

今晩の最低気温の寒暖差が
なんと13℃もあります!!


寒暖差.jpg

就寝時に首元が冷えると

首脈管.JPG

血管が収縮しやすい上に
周りの筋肉にも影響して
『寝違い』『肩こり』『頭痛』
リスクが高くなります。

上記の症状にお困りの方は
首にタオルを緩めに巻いて
寝る事をおすすめします。

出勤時もタートルネックにマフラーで
2重装備の万全の態勢で外出してください。

寒暖の差は万病のもとです。
お気を付けください。


年末年始のスケジュール
源整院ホームページで更新しました。

源整院ホームページへリンク


nice!(34)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

猫背・肩がこるアナタは呼吸をしていない?

源整院の2017-2018年末年始について
12月29日(金)まで通常営業
翌年1月4日(木)12時からの営業となります。
ご来院の際は、お気を付けください。



誰でもわかる簡単健康ブログ

呼吸を止めていませんか?

お仕事中や受験勉強に呼吸を止めている事があります。
窒息してしまう様な呼吸の止め方をしてわけではありません。
体が吸ったカタチ(吸気)、はいたカタチ(呼気)で止まっています。
呼吸はできるけれど、体は吸ったorはいたカタチで止まっている状態。

猫背を気にしている方は、吸ったカタチで止まろうとします。

背筋を伸ばす.jpg

「背筋を伸ばす」と言いますが、実はコレ縮んでいるのです。
背骨についている筋肉が縮んでいる状態がコレ↑です。

吸気1.JPG

吸ったカタチで止まっていては、脳室が圧縮されます。
脳から筋肉や内臓へ指示が出ている事を考えれば、
頭痛・肩こり・内臓不調(便秘・下痢・婦人科系)
多くの問題を引き起こします。

皆さんの質問で多いのが、「体が良くなるために簡単な運動はないですか?」

背骨をたくさん動かしながら呼吸をしてください。

呼吸は全身の運動です。頭蓋骨から手の先・足の先まで全ての関節が動いています。
全身の動きを感じるのはヨガの達人クラスや瞑想状態でないと難しいですが、
お仕事中でも背骨をたくさん動かしながら呼吸するのは意外と簡単にできます。

背骨の動き1.jpg
これをイメージする。イメージするだけでOKです。

源整院の施術では背骨の動きと肺や内臓の動きまで
連動して施術していきます。

猫背や肩こりをお仕事中・受験勉強中に感じたら
背骨をたくさん動かすのをイメージして呼吸してください。
集中力が復活してもうひと踏ん張りできますよ。


源整院ホームページではこの他にも
体の豆知識をご紹介しています。
是非こちらもご覧ください。

源整院ホームページへリンク



nice!(96)  コメント(0) 
共通テーマ:blog
「源整院ブログ」もう一つあります

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。