So-net無料ブログ作成
「源整院ブログ」もう一つあります

脊柱の歪み(腰痛)はダルマ落とし?

脊柱の歪みはダルマ落とし?


背骨とは?いわゆる首からおしりまでの骨です。

脊柱1-2.jpg

首に頚椎と言われる骨が7個
胸に胸椎と言われる骨が12個
腰に腰椎と言われる骨が5個
仙骨は骨盤部に1個(正確には仙椎として4~5個あります。)
尾骨は仙骨の下部先端に1個(これも正確には2~3個)

これらが1本の柱の様になっているので脊柱と呼ばれます。
脊柱の中にある管状のスペースに脊髄が通っていて、
これを守っているのが最大の特徴です。

さらに私たちはこの背骨を柔軟に動かして
屈んだり反ったり捻ったりしています。
強固に守りながら柔軟性も必要とされていて
矛であり盾でもあるが故に負担がかかります。

そこに何らかの強い衝撃や慢性的な影響を受けて
腰椎椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症となる機序があります。

実は、そんな脊柱にはある驚きの法則があります。

だるま.jpg

このダルマ落としの様に作用反作用の力が働き
腰椎が動くと頚椎も動いてしまうといった現象が起きます。
腰痛の場合、腰椎が固着している事が多いです。
そんな時はこの現象を利用して、首から施術すると腰が大きく変化する事があります。
もちろんその逆に首でお困りの症状がある場合は腰から施術すると同様に変化します。

なかなかよくならない症状をお持ちなら、この様に視点を変えてみるのも良いかと思います。

源整院ホームページでは腰痛・ギックリ腰・ヘルニア、首や肩など詳しくご紹介しています。
気にある事がありましたら是非源整院ホームページをご覧ください。

源整院ホームページへリンク


12月10日(日)は整体教室につきお休みさせて頂きます。
整体教室のお知らせ等はホームページやツイッターにて随時告知しています。

nice!(48)  コメント(2) 
共通テーマ:blog

nice! 48

コメント 2

えんや

ご訪問ありがとうです。
よろしくですね。
by えんや (2017-12-07 13:31) 

tsumutak

面白いたとえですな
by tsumutak (2017-12-08 08:20) 

「源整院ブログ」もう一つあります

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。