So-net無料ブログ作成
検索選択
「源整院ブログ」もう一つあります

ご予算は?


「ご予算はおいくらですか?」

近々引越し予定の私。
不動産屋さん巡りをたくさんやって
やっと、やっと見つかりました。

引越し条件に『猫飼育』と入っただけで
あっという間に選択肢は無くなります。
それでもようやく見つかって引越しとなりました。

そんな事をある方とお話しした時に
『猫はなげられないのかい?』と言われました。
※なげるとは、北海道弁で捨てる意味です

斬新な発想です。もちろんそんな事はしませんが、
凝り固まった私の頭に一遍も過りませんでした。
こんな風に決められた事に何の不思議も感じずに
与えられた選択肢の中で文句を言いつつも
喉元過ぎれば熱さを忘れる生活をしているのだな、、と。

不動産屋さんでも聞かれた
「ご予算はおいくらですか」
他の機会でも聞かれる事があります。

不妊クリニックへ行くと
「ご予算はおいくらですか」
これによりやれる事と回数が決まります。

終末看護においても同様に
「ご予算はおいくらですか」
その時をどのように迎えられるかが変わります。
始まりも終わりもご予算が気になる世の中

それが当たり前で普通であり、世の中の流れ

私の性質上、新しいものを創作する
才能は持ち合わせていないので
今あるものを存分に使い、見方を変えると
新しい何かに近づいていく、これが精一杯

どうだい?
与えられた選択肢だけでなく
存分に使えているだろうか?
偏見無く見回しているだろうか?

また明日も聞かれるかもしれない
ご予算はおいくらですか?


「源整院ブログ」もう一つあります