So-net無料ブログ作成
検索選択
「源整院ブログ」もう一つあります

矛盾

源整院からのお知らせ

イベント.jpg

上記に伴い、12月11日(日)が臨時休業となります。

ご来院の際は、ご注意ください。



最強の矛と最強の盾
どちらとして使うべきか

私のブログをお読みいただいている方は
既にお分かりなので今さら感がありますが
私は文章作成能力が極めて低いです。

これも私の一つの個性

文部科学省は教育の在り方として
子どもたちは、教育を通じて、社会の中で生きていくための基礎・基本を身に付けるとともに、
 個性を見出し、自らにふさわしい生き方を選択していく。子どもたちは、こうした一連の過程で、
 試行錯誤を経ながら様々な体験を積み重ね、自己実現を目指していくのであり、
 それを的確に支援することが、教育の最も重要な使命である。
 このような教育本来の在り方からすれば、一人一人の個性をかけがえのないものとして
 尊重し、その伸長を図ることを、教育改革の基本的な考え方としていくべきである。』
と示しています。(平成9年6月26日)

この個性をどう使うか

私は文章作成能力が苦手だから
そういった作業はやりたくない

これは私の個性を盾にした一つ

かけがいのないものとして
尊重し、その伸長を図るなら

私はその個性を矛の様に
貫いていくべきだった。

貫いていった先に文章作成能力を
超えた何かが見つかっていたかもしれない。

下手が下手なりに創っていったら
常識を超えた面白いものに
なるかもしれないのだから

もちろん多くの場合は、下手止まりだが、、

それでも個性を貫いてやるべきだった


盾として使うか、矛として使うか

ここのところは盾ばかり

丸くなってないで
そろそろ貫かないと
つまらない人生になってしまう

個性はそれぞれに必ずある
それは矛にも盾にもなる

ある一つを盾にするも良し

また、ある一つを矛にするも良し

盾として使っていたものを
矛として使うためにはどうしよう

さぁ、必至に考え行動だ


年末年始のお知らせ

2016年末年始.JPG

揉まない、叩かない、ボキッとしない、不思議な整体
源整院 札幌 琴似 円山 整体 カイロプラクティック 予約不要
営業日.jpg
肩こり・腰痛・ギックリ腰・体調不良・内臓機能の活性化・自然治癒・ストレッチ子供・能力向上など
札幌市西区二十四軒4条5丁目1-28 プラチナコートW24 2階

東京本院
GEN流院 完全予約制 TEL:03-6804-3632
東京都渋谷区神宮前4-3-15 東京セントラル表参道ビル211

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 6

コメント 0

トラックバック 0

「源整院ブログ」もう一つあります